コロナ禍によりお店が開いてない場合はお電話頂ければ約30分後に営業可能です。

運営者プロフィール

まえがき

皆さんはじめまして、リピーターさん達はこんにちは!

オーナーの★Pachi(ぱち)です。

これまでプロフィールの詳細は書いてこなかったので新HPということで書いておきますね。

まずこのハンドルの由来は実家の飼い犬のぱんち(享年17歳)の名からで、タッチというアニメの主人公が飼っていた犬のパンチからとり、短くしてPachiとなりました。

何でパチさんなんだろ?って思ってた方はやっと分かりましたね!

2005年から続く~琉木民 石垣島発! アートブログ~が2021.3月で終了し今回こちらで新規スタートすることとなりました。

新しいHP名のココツクとは、

「心はどのタイミングからでもつくり直せるよ」の略です。

石垣島ブログと併行し、インスタにアップした残しておきたい記事をカテゴリに分けて置いておくので、参考にして頂けたらと思います。

では早速ですがプロフィール行ってみましょう!

略歴

3/18 横浜のたまプラーザにて出生
父、母、兄、妹の5人家族の次男
幼稚園時、歩いて1時間は掛かる自宅までを一人で帰宅してしまう
身体が小さかったため小学3,4年にいじめにあう⇒チビが不安だったからやってきた⇒5年のクラス替えで脱出 3年時、万引きして見つかり心を入れ替える
性格:いじめの経験で引っ込み思案だった、自分のテリトリー内では我儘な性格だった 
中学:バスケ部入部⇒身長伸びた 栽培クラブ⇒植物好き 高校:天文部
成績:オール3 平凡の中の平凡

~青年までの世界

中学時、兄の成績はオール5、妹はオール4、そして僕は何とオール3という何の取りえもない平凡な子供だった。

引っ込み思案だけど愛嬌があり、大人には人気だったように思う。

16歳になり原チャの免許を取ってから行動範囲が広がり、バイク少年に。山に峠にツーリングに公道レースみたいなものに参加したり少々ヤンチャしていた(ヤンキーではないです)。

ヤンチャした結果が帰ってきたと悟ったのは、バイクの事故に遭いここから腰痛持ちとなる。

当時の悪友が同じように怪我したり災難に遭い、一番悪だった友達は2,3日意識不明になり散々で、この頃から人に迷惑を掛けた分だけ自分に帰ってくるんじゃないだろうか、と思い始めていた。⇒スピリチュアルの根底となる

リーマンの世界~

早く技術を身に着けて即戦力で就職したいと考え、情報処理の専門学校を卒業して当時難関だったゲーム会社に就職。(当時の男子の殆どはゲーム会社に就きたいと思っていた)⇒現在に役立つ

桃太郎電鉄やボンバーマンを制作したハドソンという会社の下請けの小さな技術屋に入る、自分では役不足だったのと、とにかくずっとPC画面と睨めっこのデスクワークが性に合わず、サラリーマンは無理だなと退社。⇒外仕事へ転職

画面一番下のステータス画面担当でした!

この時ゲームソフトのエンディングのスペシャルサンクスに名前が刻まれ(途中で辞めてしまった人はここに入る)、目標も達成。社会人1年目は終わる。元メテムの皆さんお元気でしょうか?連絡お待ちしています!

職人の世界~

測量に興味があったので全く畑違いのガテン系の外仕事バイトを始める。その後地元の旧友に誘われて防水業者に就職、

防水の仕事はタオルを頭に巻いてヘルメットを被って作業着姿の職人で、雨漏りを直したりコンクリートが欠けていたら成形したりタイルを貼り、廊下のシートを敷き建物のリフォームは面白く、当時は体力勝負なのでキツかったのですが、技術とやる気さえあればどんどん仕事をもらえ、給料も上がる。

先輩後輩の勢力図があったり喧嘩っ早く、「酒、女、ギャンブル、たばこ」、そしてブラックマネーの世界でサラリーマンでは経験できない体験を沢山した。

現場で職人たちが喧嘩をすることもあったし、車の運転が乱暴だった。あるとき、親方が運転していたときに甲州街道で車が煽られた、、、、

「ハンマー取って!」

「え?嫌な予感・・・」

「ありません!(本当は目の前にあったけど)」

「早く探せ!!」

そして、2車線の道路を塞いで止まり、怒鳴りながら降りていき、煽った車の人が窓を開けると同時に、ボッコボコに殴り始めた。

すると、回転灯を点けた方がやってきて、

「ずっとみていたから分かってるから、その辺でやめておけっ!」(刑事)

後ろは大渋滞でした。

とまぁ、ドラマの様な世界だった。

それでも良くしてくれて8年間勤めて、親方の酒やギャンブル、寝坊に耐えかねて退社。腕が良かったので技は学べた。その節は大変お世話になりました。⇒実家と現在のリノベに貢献

このころにインラインスケートに出会い駒沢公園に通い詰め、仲間が出来る。

ファンスキーも始めてスノボに毎週通っていた友人の気持ちが分かった。人生で一番調子に乗っていた時期で、裏切り裏切られを経験。⇒原因は自分

引きこもり&不動産の世界~

2~3年自宅にてひきこもって株の売買を始めた時期。ダダーー!っと株価が下がっていく様を目の当たりにし結局トントンになって止める。

当時実家だったので引きこもりニート時は両親はさぞ心配していたと思います。

貯金が100万切ったので引き籠りから脱出して今度は不動産売買の営業職に就く。

フルコミと言って、電話を取るところから不動産の引き渡しまで全て一人で完結させることにより価格の3%が手に入るという条件で5000万の物件が売れると150万入った。

お金が欲しい方は東京でこの仕事を死に物狂いでやれば全くの素人から直ぐに年収1000万になります。

営業をしている時に、資金に余裕のある家族は個々バラバラで、家を買うお金がギリギリの家族は一つにまとまっているということに気が付く。⇒お金の価値観を学ぶ

尊敬できる上司と出会い、思いのほか契約が取れてしまい書類が山ほど溜まり処理しきれなくなり体調を崩し、身体を壊すために仕事をしているんじゃないと思い、沖縄本島へ旅行へ行く。

仕事:ゲーム開発会社 防水業 介護職
過去の趣味:古着 ファンスキー インラインスケート バイク

転機

沖縄の世界~

本島の今帰仁城の開けた場所でアイスクリンを売っていたおばぁと仲良くなり、帰りがけにさっき購入したアイスを頂く。

この時に、自分が売っているアイスを差し出すなんて、、、⇒こんな優しさのある人になりたい、こんな人たちの住む街に住んでみたいと強く思う。⇒ということはそれが必要で出来ていなかったのだろう

不動産会社を退職し、職人時代から付き合いのあった監督に連絡し防水の仕事を分けてもらいながら、離島フェアに行ったり、いつしか石垣島ネットカフェに出入りするようになり、島に初めての知り合いを作った。

シマダスという本を購入して島を調べ始め、日本離島センターという事務所に訪問して「これから鹿児島県より南の離島に住みたいのですが、どこが良いか教えてください」と今から考えるとかなりのムチャぶりなんですが、当時は何とも思わずにアポすら取らずに訪問。

「君、何しに来たんだね?」

「あの~かくかくしかじかで」

「ん?そういうところじゃないんだけどね~、ここは編集部なんだよ、、困ったな」

「あ、君、今日は丁度いいところに来たよ、ちょっとそこで待ってなさい、いい人が居るから」

「はい」

「...」

「1時間経過・・・」

「遅いな~」

「・・・」

「まだかな~」

「2時間経過・・・」

「はい~、お待たせ!」

「何々、鹿児島以南だって?随分範囲が広いな~」

~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえずアドバイスの通り種子島へ行く、奄美大島、宮古島、本島、石垣島(一回目)行く旅を計画するのだった。⇒心がワクワク

石垣島の世界~

石垣島は海よりも緑が濃くて自然が生き生きしているなぁと印象が深かったことを覚えている。

金子さんという漂着物の専門家に会いに行く。

ビン玉と呼ばれるガラスの浮きやモダマという大きな豆など沢山の種類の漂着物が飾られていて、当時北部のプライベートビーチに連れて行ってくれて夕飯までごちそうになり、ここでも優しさを得て⇒「ああ、こういうファミリーになりたいな」と漠然と思う。

そして、金子さんとの別れ際に「1年以内に車で旅して帰ってきます」と約束し、この時既に心は決まっていた。

車を買い替えて2年くらいは何もしなくても暮らせていけるだろう資金200万円貯めたら出発を目標に、転機(実際は不動産の仕事で身体を壊したことだと思う)が訪れて2年経過していた。

これらが、かれこれ約20年前の話しになる。

現在の趣味:カヤックフィッシング 家庭菜園&畑 料理 宝探し 天然石占い
食べ物の拘り:アルコール&カフェイン卒業 薄味 甘いものはまだ食べたい 大門ラーメン 今のブームはマグネシウム
免疫向上アイテム:光線療法 お灸 水素吸引 ホメオパシー 天然石 鼻うがい(上咽頭)  

あとがき

島暮らしをしようと思ったきっかけと簡単な経歴は以上になる。

そして自己を良く理解するために紙に沢山のやりたいこと嫌いなこと、実際に休みの日は何をしてきたのか?

これらを何百と書き出して優先順位をつけたら、

  1. 休日は滝めぐり(関東はほぼ制覇)=自然が好き
  2. 職人時代の行き帰りの渋滞が無かったらどれくらいの時間が出来るか計算=年間580h=24日
  3. 花粉が無かったらどれくらい憂鬱から解放されるか計算=3か月
  4. 先に差し出せる人になりたい!=おばぁに貰った優しさ
  5. これだ!と思える楽しい仕事をしたかった⇒後の道売り

大体こんな感じとなった。

そしてこの先の話しは「南の島引っ越し放浪記」へと続き、アートブログへ引継ぎ現在に至ります。

振り返ってみて最初の挫折はいじめ、ここで弱者の心を知り絶対に人をいじめないと思った。

しかし人の心は漫ろで他人に迷惑行為は沢山したと思う。引き籠りで何がしたいのか良く分からなくなったり、裏切りや優しさ、からの沖縄へ!全て自分の思い込みが行く先々を作って来たなぁと実感している。⇒人生自己責任

島に来て結婚して幸せを手に入れ、そして離婚という挫折感や落ち込み、その後付き合った相手に浮気されたり旦那持ちの人と付き合ったり男女物欲なども一通り理解できた。⇒その時の心に相応しい縁が来る

海が好きだからというより、人に魅せられてこの島にたどり着いたのだと思う。

なによりも心がワクワクしていたし不安など全くなかった。

そして、過去の経験が全て帰ってきた。⇒の通り

このHPもいつの日か未来に人の役立つのだろうと心から思えるからこそ、

新しいブログはこの形で行こうと決めた。

現在は、「健康で豊かな人生」は何をすれば引き寄せることが出来るのか探求し続け、3つの原則を心に置くことで、やりたかったことがどんどん叶っています。

2年後のパインが楽しみです!

ここまで読んで頂き有難うございました。

現在、人生好転を「より早く大きく引き寄せるにはどうすれば良いのか?」

に関するカウンセリング&人生相談をこれまでと同じように店舗(天然石を身に着ける)で、

今回新しく電話(天然石あるなしに関わらず)にて対応する運びとなりました。

ご興味のある方はリンク先からお問い合わせ、ご購入ください。