元彼にいわれた一言で・・・

大学を卒業して助産師さんになるというお客様のカウンセリングをしました。

店内を一通り見た後に、再度パワーストーンを見ていたので

声を掛けました。

「天然石に興味があるんですか?」

「はい、今もしていますがこれは友達からもらいました」

「困っていることや、逆に自分のここを伸ばしたい、

そんなときにストーンたちを身に着けると作用してくれますよ」

「え~~、そうなんですかぁ」

「はい、そしてその心をサポートします。心ありきです。

ただ、それが分からないから困っていたり、悩んだりしていて

原因が必ずあり、その原因がどこにあるのかが自分では中々分からない方多いのが現状です」

「だからカウンセリングをして、自分でも気が付けていない原因を見つけ、原因に寄り添ったパワーストーンを身に着けることで一層の引き寄せを得られるようアドバイスをしています

こんな流れでお話を進めていくと、

「私もぜひお願いしたいです!」

と、なりお受けいたしました。

失恋と浪人とが一緒に来てしまい、元彼に言われた一言から繰り返しが始まり、

ダメ男が来るようになっていました。


過去の出来事で何か引っ掛かっている事はありますか?

当時言われた事が離れずにあります。

「フラれて悲しくて寂しかったので、そのあと直ぐに彼を作った時に、

もう出来たのかよ!

と、言われたのがショックでまだ思い出します」

これは、言われたその時から「罪悪感」が育ち、恋愛に限っては臆病になり、自信がなくなっていきました。

同じようなことを言われたら嫌だな、と思うことにより、

言われたら嫌だという言葉を平気で言う人を引き寄せます。



それは思い込みです。

「冷静に考えてみても相手の方の言動が誠実ではないですよね?

フラれた相手に言われる言葉ではないですから、気にしなくて良いと思います。」



正しい事を言われたのでしたら自分を正せば良いとも言えますが、

そうでない言葉に執着している状態です。

早めに流してしまうことが一番です。



と、アドバイスしたところ、ご本人様は安心された様子でした。



他人から見れば些細な一言ですが、本人にとっては数年振り回されてきた言葉です。


これをアドバイザーから客観的に助言されてやっと開放されたというケースです。



他にもエネルギーコードの浄化のお話や海に流すワーク、いつも様のに自分の心が今を作っているお話しなどをさせて頂き、1時間かかる事なく終了。



若い方は原因が浅い層にあるので時間が少ない人も多いです。

恋愛の自信を回復して、一歩ずつお進み下さい

*この内容はご相談中の一部を抜擢し要約して掲載しています。

@@@@@

「原因と結果の法則」に基づき、
カルテに詳細を書いて進行するパワーストーン のカウンセリングを行なっています。

スピリチュアルな会話は少し織り交ぜ、

本人が理解しているようで分からなくなってしまった原因を一緒に探し、

自分の心が作ってきた現実に沿った会話をする事で、終わった頃にはそういう事だったのか!

と、自分が良く理解するからこそ
前に進めるようになる事を目標としています。

これまでの成就報告ネットショップからお問合わせ下さい。

カウンセリング申し込みは下記から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。