え?自宅療養でも保険が貰えるの!自分の保険を確認しよう

昨日、郵便局に行きがてらユーグレナモールぶらぶらしてきたら

何軒かお店が臨時休業してました。

分かるなぁ、その気持ちと思いながら。。。

20日前後は飲食店も臨時休業のお店が多かったと聞いていますし、

現在も休んでいるお店をそこそこ見かけています。

コロナ脳とかマスクは意味がないという人もいますけど、

人ごみの中に行く場合や室内ではマスクした方が良いと考えます。

これは実際にクラスターの原因を間接的に聞いて個人的に検証し出した結論です。

特にマスクは初動時に有用です。

また、重症化しなくてもそこそこキツイ症状が出る人は出ます。

ただの風邪ではなくインフルと同等だと思います。

観光に来た程度では感染はほぼしないとも思います。

石垣島で罹っている人のほとんどは島内でぐるぐる回っている菌です。

だから子供たちがとても多かった。

さて、もうかれこれ20年くらい加入してきたかもしれない、

毎年そろそろ止めようかなと思いながら、結局先月に止めようとほったらかしにした

2000円の掛け捨て共済、、、

2か月滞納は初めてだったので、まさかまた督促状が届くとは思ってもみませんでした。

神奈川県の全国共済に沖縄県から加入しています。

継続ならこれでも貰えるんだとか・・・不思議だぁ

それで、そういえばコロナってどうなのかなぁ~~~ってネットで検索してみたらば!

なーんと!!

自宅療養でも保険が貰えるらしい!!!

痛い時期に療養したからね~~これは有難い!

ほらね、この通り!

ようやく、過去20万円くらいは払ってきたであろうの一部を回収できそう。

でも、滞納しててももらえるのか不安だったので、

電話して聞いてみました。

すると、「滞納分の再振替はがきが届くと思いますのでその時にご精算できれば問題ありません

とのこと。

やっぱり保険てのは、止めたら掛かるようになっているんだなとしみじみ。

「では保険支払い手続きの用紙を送りますのでしばらくお待ちください」

問い合わせただけだったけど、うまい具合に手続きまでできてしまった。

当時あんまり考えずに普段は忘れていられる2000円程度でいいかなと入っておきました。

まさか、自宅療養で1日4500円貰えるとはね。

一つ大事なことが合って、必ず保健所又は病院経由のPCR検査を受けること。

これしておくと、検査で陽性後に先方から電話が一度来て、

更にその後にショートメールが保健所から届き、体調管理を毎日電話かネットで記入することになります。

これが、後の療養証明書になりダウンロードでき

自分で検査キット買ってそのまま自宅療養するとこれが出来ません。

琉木民からほどなく1分のところにありました。

便利だ~~~

ここはかつて、フルーツ系のお店があったところ、いつの間にか閉店してしまったようだ。

と、こんな感じなのでもりぞの先生もそろそろ自分も感染するかもしれないとブログに書いてますから、

リアルでは6波とは違う手ごたえを感じているのでしょう。

誰が罹ってもおかしくないレベルまで来ているようですから、

1年くらいは備えていてもある意味ポイ活的な思考でアリかなと思いました。

使えるとしたら今回と来年行けるかどうかという感じでしょうから入るなら早めが良いかな。

自営業の人は節税にもなるし、もうひとつこの掛け捨て毎年3割くらい割戻金というのがあって、

お金が戻ってくるんですよね。

保険使ったら戻ってこないかもしれませんが、使わなければ2.4万円払って8000円程度返ってきてました。

なので、月換算1300円くらいになるんですよ。

これくらいなら隠し保険みたいな感じでOKですよね。

とりあえず、おりるかどうか請求してみましょかね。

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。