コロナ禍によりお店が開いてない場合はお電話頂ければ約30分後に営業可能です。

自分の気持ちに正直になりたい

今回の方は、

心をオープンに出来ないのでもっと開いて友達や仲間を作りたい、

そして自信をもって人生を構築したい、他人から影響を受けるので自分軸をしっかりしたいとのご希望でご来店。


いつものようにお話をさせていただく前に

今回は桃林寺に用事があったのでご案内を兼ねて済ませてきました。

滅多にないことなのでラッキーでしたね。



その際に既にカウンセリングやアドバイスは進行しており、

人間は神様と呼んでいる方、自分よりもかけ離れた力をもつ媒体を崇拝するようにインプットされているという説があるんですよ、

などなど歩きながら話しました。



そしてお話は進み、原因はご両親に対してのコンプレックスから始まっていました。


お父さんはマイペース過ぎて何を考えているのか分からない、子育てされた記憶がない、

他人の気持ちを理解してくれない人、

お母さんは、そんなお父さんに腹が立ちイライラしている二人を見て育った。


少し前の方と同じように、子供の頃から相談しずらい家庭の中にいると、その感情を自分の中に仕舞い込み、

これが混乱やストレスを生んできました。


よって答えは両親と心と心で会話するところにあり、


本当にそう思っているのか?を聞く必要がありました。

不安の始まりの根本を癒す必要がありました。

本音トークが出来ていないから、幼少時の悩みや不安が自分の中に閉じこもりずっとありました。


自分の気持ちを親に正直に伝えて分かってもらいたい。

でも、その裏返しとしてまた自分が傷つくのは嫌だ、、、

と思って来ていてたため、これが人生全てに広がり、

他人に対して自分をオープンにしづらくなっていました。

イコール、これは始まりの不安に値し他人を気にするきっかけとなってしまっていました。

軸がないので当然ブレますし、気持ちも押し殺してしまうでしょう。


人は、言葉を発していたとしても必ずしもそれが本音とは限りません、

特に慣れた人とだと話す事が既に面倒になっていたり、また同じ事を言って、、、となる事もしばしばでしょう。


何をどう考えて言っているのか?

本当にそう思って本心から言っているのか?

心の中身を知る必要があるかなとアドバイスさせて頂きました。

人生で初めて思った不安や心配、、、この時に、次も同じことが起こるんじゃないだろうか・・・

先行した感情がその事実を作り、そして繰り返しが始まり、

いつのころからか当たり前となり、理由があったはずなのに分からなくなってきた。

この不安はどこからなんだろう・・・

当たり前の環境の中で新しい発想を得ることはとても難しいことですが、

日々耳を傾けているとほんの少しの気付きがありますので、

その隙間から光を見出すように出来ると良いかなと思いました。


自分が作りだした不安は、自分でしか治せません。

きっかけは、ある時出会いますが、他人では癒せません。

自分のこの不安な感情は他人は見向きもしませんし、分からないので治せません。

人生は全て自分が作っています。

今も、過去も、未来も自分が作ります。

作ってきました。

不安のない未来を作りたいのなら、不安をなくすことです。

不安はどこから来ているのか分からない方は、分かる方に聞いてみましょう。

どこから来ているのかが分かったのなら、それと向き合いましょう。

時間が掛かった分だけ、時間を掛けましょう。

それはあなたが今世生まれてきた一つの目的となっていますから受け入れて受け止めましょう。

そして、この不安を感じて生きてきた自分の経験は未来にきっと役に立つときが来ると、自分を信じてあげましょう。


無理のない努力をして人生を好転していきましょう。

*この内容はご相談中の一部を抜擢し要約して掲載しています。

@@@@@

「原因と結果の法則」に基づき、
カルテに詳細を書いて進行するパワーストーン のカウンセリングを行なっています。

スピリチュアルな会話は少し織り交ぜ、

本人が理解しているようで分からなくなってしまった原因を一緒に探し、

自分の心が作ってきた現実に沿った会話をする事で、終わった頃にはそういう事だったのか!

と、自分が良く理解するからこそ
前に進めるようになる事を目標としています。

これまでの成就報告ネットショップからお問合わせ下さい。

カウンセリング申し込みは下記から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。