島ナイチャーが自宅から5分のANA インターコンチネンタルホテル石垣リゾートにお得に泊まったら〜ホテル散歩

21.2の沖縄県のステイホテルキャンペーンを使用してANA インターコンチネンタルホテル石垣リゾートに宿泊した際の記事になります。ブログの移転と同時に中断していたので続きをレポしたいと思います。

第一回目の記事はアートブログにて。

部屋を出て少し散歩しました。

デッキに出るとなかなかリゾートな景色!

ここは、泊まらなくても入れるので夏にお客さんが来た時などは、アイスを食べに来ても良いかも。

デートも良いと思いますよ、皆さん!

世界チャンピオン!

個人的に味の方は、一回食べればよいかな的でしたが他の味も試してみたいですね。

軽食も美味しそうでした。

ランチにしてしまっても良いかもしれないくらい、色も鮮やか!

少し休憩してから散歩開始、、本当に誰も居ないタイミングでした。

ラグジュアリーなデスクとチェアですね、ディスプレイのガラスも美しかったです。

パノラマで撮ってみた!

良い眺め!

本当に誰も居なくて快適だったなぁ~

昼寝してても怒られないでしょう!

敷地も十分な広さ、ビーチへもこの中を散策しながら行けます。

プールでのんびりしても良いし、デッキでアフタヌーンティしても良し。

プールサイド、パラソルなどもいつでも使用できるようでした。

比較的暖かい日にだーれもいないプールで泳ぐのもアリですね!

下からのアングル

これからこの芝生にも何かアトラクションが作られていくのかも。

いやいや、インターコンチはやっぱり島で随一な感じがしました。

調達品やディスプレイの品格、作り物がしっかりしているなという印象です。

島人の結婚式や披露宴もここで行った方がたくさんいます。

島に住んでいても外からしか分からないホテル、実際に泊まってみてその規模や環境、サービスを感じることができますね。

さて、

<ここだけ話>ホテルのグレードは一番でも、琉木民に来店してくれるお客さんはフサキリゾートが多いです。

お給料の面で差があるのかな?

労働者の環境も配慮することも大切な経営の一つですね。

次はディナー編へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。